空手道で何を学ぶか・・・その
修空館流しつけ三要素

 稽古で大事なことは三つ
         1、返事を高く。
       2、挨拶を高く。
       3、氣合いを高く。
  声が出せるかどうかは、毎日の積み重ね、、、!
小さなことでも、一つ一つの積み重ねによってしか
出来てこない。
  胸を張り、大きな声で、返事、挨拶ができるという
ことは、修業なしではできない、子供たちにはとても
立派なことです。。

 館長流、元氣三要素
@はいー(返事)
    
   何かするときに返事が先に出るように。
        素直な心は結局かわいがられる。

Aおはようございます(挨拶
  
     相手に敬意を表す。
        一日に何度会ってもその都度行なう。
        相手が氣持ちいい。

B靴を脱ぐたびに揃える。
      
立った時にイスを中に入れる。
        食べた後の食器を揃える。
つまりは『心のしまり』
   あらゆること、物事、金銭感覚
   に通じることです。