あごひげさんへ

心の友と言ってくれる森川先輩メールを
今後の自分の人生に刻み込みたい!




「一燈照隅」
(いっとうしょうぐう)
自分の存在がいかに小さくささやかであっても、
一燈となって一隅をてらしてゆく。


伝教大師

 



そうすればやがてそれが百、千、万と集まれば
万燈遍照(ばんとうへんしょう)、
あまねく社会をてらし国を照らすことになる。
国民の一人一人が
一燈照隅(いっとうしょうぐう)を行じて、
光明の社会へもっていかねばならないと思います。


あごひげ先生という良き友が出来、
私も活氣が湧いてきました。


社会の一隅(かたすみ)を照らすため、
空手と氣、心、道、徳等の勉強をさらに
続けていきたいと思っております。


お互いに一隅を照らしていきましょう!