あごひげさんへ7

森川先輩よりメール

      新しく始めた3つのこと素晴らしいですね。
新しく始めた
3つのこと


       新しく始めた3つのこと素晴らしいですね。

いま一番重要なことは身近にいる母親が子どもを教育することと思います。ママさんが空手をやって努力すれば出来るということを学べばおおいに子どもの教育の役に立つのではと思います。

遊びの寺子屋は
昔の遊びの仲には剣玉、馬跳び、じっくぎ、独楽回し、凧作り、凧揚げ等々どれも体を使い、技を身につけ、その中でスゴイやつが尊敬され、さらに自分で努力するといった子どもの世界がありました。

そういうものを子ども時代に学べば
自然に道徳というものが
身に付いてくると思います。

さらに子ども護身術
素晴らしいです。

私は歳を取ってから再度、空手を始めたのは、
3〜4年総本部道場でならい、動ける身体に成ってから、
空手を通じ今の子ども達に教えたいと思っているからです。

自分自身を守ることは何かを知ってほしいと
思っているからです。

体が強くなると同時に精神の強さを知って
もらうことだと思います。

血氣でなく勇氣、
病氣でなく元氣、
そして平氣で人生を過ごせることを

空手の稽古から学ばせたいと思っております。

道場訓を読み終わり、その後、お天道様が見ているよ。
恥ずかしいことをしてはいけないよ。
立派な人にならなければならないよ。
参ったと言われる人間にならなければならないよ。
というようなことを子どもの脳裏に刻み込み、

ある程度の年齢になったとき刻み込まれた事が
自然に道徳として思い出されるような人間を
創って行きたいと思っています。

金、地位に返られないことは、
心の問題であると思っております。
小野寺先生はそれを実行されている。すごいですね。

私も職場を卒業してから、
そのようなことを無事に過ごした恩返しとして
実行しようと思っております。


お互いに
一隅を照らす人生を送りたいと
思っております。

来年も良いお年をお迎え下さい。

14.12.21